【 本社 】
愛知県名古屋市港区藤前
4丁目809番地
TEL:052-301-8870

© 2018 TAKEDA CORPORATION

CORPORATE OUTLINE 会社概要

会社概要

商号 株式会社 武田コーポレーション
代表者 代表取締役 武田秀春
創業 明治40年11月
設立 昭和54年11月
資本金 3,000万円
本社所
在地
〒455-0855 愛知県名古屋市港区藤前4丁目809番地
TEL 052-301-8870 / TEL 052-301-8870
FAX 052-303-2160
従業員 85名
事業内容 輸入総合卸
営業品目 日用品、家庭用品、インテリア用品、エクステリア用品、園芸用品、 他輸入品全般
主要
販売先
ホームセンター、ドラッグストア、100円ショップ、GMS、百貨店
営業
付帯施設
第一商品センター(1,800坪)、
第二商品センター(300坪)
弥富商品センター(3,200坪)、
弥富第二商品センター(1,000坪)
取引銀行 中京銀行 当知支店、愛知銀行 南陽町支店 三菱東京UFJ銀行 名古屋港支店、
みずほ銀行 名古屋駅前支店

アクセス

〒455-0855 
愛知県名古屋市港区藤前4丁目809番地
TEL:052-301-8870 /TEL:052-301-8870
FAX:052-303-2160

自動車でお越しの方

国道23 号(名四国道)経由のとき

名古屋市内方面からお越しの方

庄内・新川橋を渡り・サークルKをこえ、「藤前流通団地IC(藤前五丁目)」を右折してすぐ一つ目の信号を右折する

桑名方面からお越しの方

日光川大橋を渡ると直ぐ(約50m)「藤前流通団地IC (藤前五丁目) 」で降り、左折してすぐ一つ目の信号を右折する

湾岸道路(第2東名高速)経由のとき

桑名方面からお越しの方

「飛島IC」で降りる
→ 国道302号線を北上する
→ 名四国道「梅之郷IC」から名四に乗る
→ 日光川大橋を渡ると直ぐ(約50m) 「藤前流通団地IC (藤前五丁目) 」で降り、左折してすぐ一つ目   の信号を右折する

市内の東北部(北・千種・名東・守山)方面から

北区楠木方面からお越しの方

302号線をひたすら西へ走る
→ 西区・中川区を通過して名高速の千音寺ICをパス・さらに国道1号線を横切る
→ 間もなく港区にはいる(右手前方に「ジャスコ」が見えてくる)
→ 302号と東海通線との交差点を直進(右手前方に「JA南陽」が見える)
→ 302号線をそのまましばらく走る
→ 信号交差点「小川三」を左折し、直進「藤高四丁目」の信号交差点を右折してすぐ一つ目の信号を左折   する

22号線(江川線)から国道1号線を利用するとき

江川線からお越しの方

江川線を南下し、熱田区の六番町で右折・国道1号線に乗る
→ 昭和橋通交差点を左折する
→ 名古屋競馬場の交差点を右折、東海通にのる東海通を西へ走り、庄内川・新川橋を渡る
→ 知多の交差点を左折する
→ しばらく直進(約2km)「藤高四丁目」の信号交差点を右折してすぐ一つ目の信号を左折する

組織図

組織図 組織図

会社沿革

1907 明治40年11月武田すだれ本店として創業
1965 明治40年11月天然素材の葦を主原料として「すだれ」の製造に携わる
1974 明治40年11月中国より「すだれ」の輸入を開始。併せて各種中国物産を手がける
1975 明治40年11月中国貿易を強化。取扱商品群の拡充に努める
1979 明治40年11月タケダ産業株式会社に改称
1982 明治40年11月業務の拡張に伴い貿易部門を武田貿易株式会社として設立
1986 明治40年11月現所在地に本社および、商品センターを竣工
1995 明治40年11月中国上海市に上海事務所を開設
2001 明治40年11月 - タケダ産業株式会社と武田貿易株式会社の業務を統合
- 株式会社武田コーポレーションを設立
- 新本社ビルを竣工
2010 明治40年11月弥富商品センターを竣工
2012 明治40年11月弥富第二商品センターを竣工